都路の周遊マップ作成 公共施設などで配布

田村市都路町観光協会は、近隣の川内村や葛尾村を含めた観光周遊マップを作った。都路町の観光案内のパンフレットも改訂した。新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着いたら多くの人に来てほしいと願っている。

観光周遊マップは、都路町で288、399両国道が交差するのにちなんで「クロスロードドライブマップ」と銘打った。399号国道は葛尾、川内両村を通っており、都路を中心とした田村市の見どころと、葛尾、川内両村の名所を載せた。

県地域創生総合支援事業(サポート事業)の補助を受け、5,000部作成した。市内の公共施設や飲食店などで今後、配布する予定。

観光案内のパンフレットは、3年前に出した「都路をゆく」を最新版に改めた。地域住民が、お勧めの場所を紹介する形でまとめた。市の協力を得て3,000部発行した。

観光協会の武田義夫会長は「地元・都路だけでなく、近隣も含めた地域の活性化につなげたい」と話している。

関連記事

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る