大統領自ら絵本の読み聞かせ!?

4人の子供の父親であり、イスラエルの大統領でもあるルーベン・リブリン大統領の行動が話題となっています。

日本に限らず、各国で猛威を奮っている新型コロナウイルス。多くの国でも、学校休業や自宅での仕事の推奨など、何かと生活に制限がかけられている状況が続いているほか、子供が終日自宅にいることと、自宅での仕事でストレスを抱える親が増えてきてもいます。

このような状況の中、イスラエルのルーベン・リブリン大統領は、「親が休憩できるように」とオンライン越しに「絵本の読み聞かせ」を行いました。
時間にして僅か数分ではあるものの、子供が絵本に集中してくれることで、気分転換を図れることは嬉しいですね。

こちらからご覧いただけます。
(ヘブライ語でしたが、子どもは集中してみていました)
Story time with President Rivlin – ‘Dira Lehaskir / Room for Rent’ by Lea Goldberg

【ほっとニュースとは?】

新型コロナウィルス感染症の拡大で、何かと生活に制限がかけられていると思います。また、ニュースも重苦しいニュースが多く気が滅入ることが多くあると思います。そこで、「浜さ恋」では、浜通り地区に限らず、気持ちが休まるニュースを集めて配信していきたいと思います。また、皆様の周りの「ほっとするニュース」、「気持ちがやすらぐニュース」、「ニュースにならない、どうでも良いようなネタ」も募集致します。

関連記事

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る