上空から福島県民にエール 月内飛行

【福島民報ニュース】

エアロバティック・パイロット室屋義秀さん(福島市在住)は6月の好天の日に県内上空をフライトし、スモークでスマイルマークなどの形を描く。飛行を通し、新型コロナウイルスの影響などそれぞれ苦境に立ち向かう県民を元気づける。

画像はイメージです。

 フライトの時間帯は正午から午後一時を予定。飛行は天候に左右されるため、場所や回数は未定。数日間をかけてできるだけ多くの県内の市街地上空で実施したいとしている。フライトの予定は当日午前中までに室屋さんの公式ツイッター( https://twitter.com/Yoshi_MUROYA )で発表される。(続きを読む

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。

関連記事

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る