「よい仕事おこしプラザ」開所 羽田空港隣接ビル 城南信用金庫

【福島民報ニュース】

東京都の城南信用金庫は3日、大田区羽田空港の羽田イノベーションシティに「よい仕事おこしプラザ」を開所した。福島県を含む全国の企業が地域の枠を超えて集い、出合い、新たなビジネスを生み出す交流拠点となる。

プラザで商談する企業関係者

 セレモニーを行い、「“よい仕事おこし”フェア実行委員会」(事務局・城南信金)に加盟する信金をはじめ、自治体、マスコミ関係者ら合わせて約百人が出席した。川本恭治理事長は、東北地方の震災復興を支援するネットワークがよい仕事おこしフェア、今回のプラザに発展したと経緯を紹介し、「全国のどんな人も利用できる。困っている方を支援する場所にしたい」とあいさつした。
続きを読む

【関連ニュース】

【飯館村】職員らの心癒やす 飯舘村が城南信金に花贈る

【「羽田イノベーションシティ」について】

羽田イノベーションシティは、町工場が育んだ技術と、最新テクノロジーの融合。伝統文化と、現代アートの融合。
羽田がずっとそうであったように、異なる価値が行き交い、交錯することで、
日本の次なるイノベーションを生み出していきます。
https://haneda-innovation-city.com/

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る