7日。新規陽性患者はゼロに

大型連休明け初日の7日。福島県内での新たな新型コロナウイルス感染患者は確認されなかった。
 これまでの所、県全体で80名の陽性患者が確認されており、退院患者は7日時点で38名。入院患者が42名という内訳になっている。また、現時点において新型コロナウイルスが原因による死者は本県では確認されていない。

新型コロナウイルスに関しては、当初5月6日迄であった緊急事態宣言の期間を、5月末までに延長し、7日が延長後の初日であった。また、これまで連休や週末の翌日には陽性患者が増加する傾向にあったが、医療関係者の努力もあり、休日も含めた検査を実施していることから、急増等の現象は見られなかった。

浜通り内の新型コロナウイルスに関するまとめ情報

関連記事

ページ上部へ戻る