ザル菊で元気を 町民苗植え 大熊

【福島民報ニュース】

大熊町民でつくる町ひまわりプロジェクトは6日、町内大川原の町役場近くにザル菊の苗670株を植えた。

ザル菊の苗を植える参加者

 役員や有志約30人が参加し、赤や黄、白など六種類の苗を定植した。秋に咲き、住民や東京電力福島第一原発事故で避難している町民の心を癒やす。(続きを読む

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

ページ上部へ戻る