子育て支援で認定書交付 労働局、社会福祉法人3団体に

【福島民報ニュース】

福島労働局は14日、従業員の子育てを積極的に支援している社会福祉法人の育成会(いわき市)と多宝会(福島市)、郡山福祉会(郡山市)の3団体に「くるみん認定」の通知書を交付した。

交付式に臨んだ(左から)矢部、古川、岩瀬、加藤の各氏

 交付式は福島市の福島労働局で行われ、岩瀬信也局長が育成会の古川敬事務局長、多宝会の加藤貴之理事長、郡山福祉会の矢部真裕美業務執行理事に通知書を手渡した。
続きを読む

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

ページ上部へ戻る