【速報】東京都感染状況の警戒レベルを最高に

東京都は、新型コロナウイルス感染状況について4段階評価の警戒レベルを「感染が拡大していると思われる」と最高レベルに引き上げを行いました。

都内での感染者は、6日連続で100名以上となり、7月10日には過去最多となる243名の陽性が確認されました。
また、無症状者や状態が軽度な患者を収容する民間宿泊施設も連日の感染患者増加に伴い現在確保している分に関しても満床状態になっているとのことです。

【関連ニュース】

福島の20代男性感染 県内4日ぶり、84人目 新型コロナ

関連記事

ページ上部へ戻る