ICT活用申告推進 いわき税務署 ステッカー交付

 国税電子申告・納税システム(e-Tax)などの情報通信技術(ICT)を活用した申告の利用拡大に向け、いわき税務署は十五日、地元郵便局の協力で車両ステッカーによる広報活動を始めた。 

 郵便物の配送車を活用した取り組みは東北初で、三月十五日まで。e-Taxの周知と普及拡大に加え、新型コロナウイルスの感染防止策として自宅での確定申告を推奨する目的で企画した。 

 いわき、小名浜、植田郵便局が管轄する市内外の配送車両約百二十台にステッカーを取り付け、アピールしていく。 

 ステッカーはB四判。「e-Tax」のマスコット「イータ君」のイメージに合わせた緑色に白字で「パソコン・スマホ×確定申告」と記してある。 

 初日に、いわき郵便局で交付式が行われ、佐藤隆資署長が中川等局長にステッカーを手渡した。「イータ君」と日本郵便のキャラクター「ぽすくま」が登場した。 

関連記事

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る