福島県内21人感染確認 県発表17日判明

県は二十一人の新型コロナウイルス感染が確認されたと十八日、発表した。いずれも十七日に陽性が判明した。二十一人のうち、十人はクラスター(感染者集団)が発生した南会津町の聖光デイサービスセンター、特別養護老人ホーム田島ホームの職員と利用者。感染経路不明は一人。

 県発表の二十一人の内訳は次の通り。

 ◆18日発表(17日判明分)。

 郡山市・3人=40代会社員男性、30代会社員女性、20代会社員男性▼南相馬市・1人=50代団体職員男性▼南会津町・12人=80代無職女性、90代無職男性2人、80代無職男性3人、50代会社員男性、40代会社員男性、50代会社員女性4人▼会津若松市・2人=20代無職女性、20代会社員男性▼福島市・2人=70代無職女性、10代学生男性▼白河市・1人=50代公務員男性

   ◇  ◇

 県は須賀川市の四十代会社員男性が県外で実施したPCR検査で陽性と判明したと十八日、発表した。男性の陽性は十六日に分かった。県は福島県の検査件数と感染者数には含めていない。

関連記事

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る