クラスター由来24% 1月の福島県内感染者779人

 一月に県内で確認された新型コロナウイルス感染者七百七十九人のうち、約24%がクラスター(感染者集団)に含まれる感染者だった。 

 一月に県内で発生したクラスターは【表】の通り。発生件数は昨年十二月と並び、一カ月当たり最多となる九件だった。県は各クラスターに関連した二次感染、三次感染が見られたとし、感染拡大につながったと分析している。 

 一月は県内三十六市町村で感染者が確認された。昨年十二月の十九市町村から倍近くに増えた。 

■県内の1月のクラスター発生状況 

(1)白河市・飲食店「ショーパブNEO(ネオ)」 32人※ 

(2)社会人スポーツサークル 9人 

(3)川俣町・済生会川俣病院 10人 

(4)郡山市・郡山女子大付高バレーボール部 27人 

(5)いわき市・よつくら訪問看護ステーション 11人 

(6)南会津町・高齢者通所介護施設「聖光デイサービスセンター」 23人 

(7)同町・特別養護老人ホーム「田島ホーム」 67人 

(8)いわき市・個人宅会食 7人 

(9)会津若松市・障害者グループホーム 5人 

※ショーパブNEOの感染者には昨年12月判明分の1人が含まれる 

関連記事

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る