カブトムシを観察しよう 福島・田村のムシムシランドが今夏営業開始

 福島県田村市常葉町の観光施設「ムシムシランド」は17日、今夏の営業を始めた。8月22日まで。

 施設内の自然観察園で常時1000匹以上のカブトムシを観察できる。特別展「あつまれ ムシムシの森」を同時開催し、ユニークな飼育ケースで国内外のカブトムシやクワガタを展示している。経済産業省の福島WAKU-WAKUプロジェクト総合プロデューサーで放送作家の鈴木おさむさんが監修した。

 入場料は大人400円、高校生以下300円。3歳未満は無料。営業時間は午前9時半から午後4時半まで。水曜定休(8月11日は営業)。問い合わせは同施設へ。

関連記事

ページ上部へ戻る