スイカのお守り頒布 福島・いわき市の四倉諏訪神社 「西瓜祭り」に合わせ

 福島県いわき市四倉町にある四倉諏訪神社は夏祭り「西瓜(スイカ)祭り」に合わせ、スイカの形をしたお守りを手作りした。100個限定で頒布している。

 神社では例年、夏祭りでスイカの販売などを行っている。今年は新型コロナウイルス感染拡大を受けて中止したが、夏の雰囲気を味わってもらおうと企画した。

 頒布は9月30日までで、初穂料1000円。無くなり次第、終了する。宮司の鈴木宣之さんは「手作りのため、色の濃淡も模様も一つ一つ違う。ぜひ手にとって」と話した。

関連記事

ページ上部へ戻る