富岡町産米を100%使用した純米吟醸酒が本日より限定販売

富岡町産米の「天のつぶ」を100%使用した純米吟醸酒「天の希(てんのき)」の販売が4月11日(土)より富岡町内と郡山市の「市の沢小林酒造」で開始される。

「天の希」は、富岡町商工会が企画し、町内の農家でつくる「ふるさと生産組合(渡辺康男組合長)」が原料となる「天のつぶ」を栽培。そして、喜多方市の喜多の華酒造場が2,000本を醸した。

「天の希」は、2,000本限定で販売され、富岡町内等で販売される。
価格は720ml入りで1,650円(税込)

「天の希」販売店舗
【富岡町内】
・ 一般社団法人とみおかぷらす
・ さくらステーションKINONE (地図・詳細
・ ふたばいんふぉ
・ ヨークベニマル新富岡店
・ ローソン富岡小浜点(地図・詳細
・ ローソン富岡上手岡店(地図・詳細

【郡山市】
市の沢小林酒店

関連記事

ページ上部へ戻る