新たに8名の陽性反応を確認。県内で60例

福島県は18日、福島県内での新型コロナウイルス感染症の陽性患者が累計60名になった旨を発表した。

 16日に1日としては最大となる9名の陽性反応が確認され、17日には、南相馬市、東京都、いわき市在住の患者から陽性反応が確認されていた。
 18日には、陽性が確認されたいわき市内の会社従業員の同僚1名と同居家族3名の陽性反応が確認されたほか、南相馬市内の会社役員の同僚1名と同居家族2名も陽性と確認された。また、福島市では感染ルート調査中の50代女性からも陽性反応が確認された。

いわき市内、南相馬市内の企業に務める役職員の陽性反応が確認されて以降、濃厚接触者である職場同僚、家族への感染が広がっている。

県内での陽性患者数は累計60名。退院者が8名となり、残り52名は現在入院または、入院準備に入っている。

関連記事

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る