5月10日も新規感染者0。3月末以来の複数日新規0件に

福島県は、5月10日も新規感染件数が0件であったことを発表した。

また、検査実施数は前日から54件少ない52件。新型コロナコールセンターへの電話相談件数は前日から213件増加して443件。帰国者・接触者相談センターへの相談件数は、前日から176件増加の348件であった。

県内では、3月30日週、4月6日週、4月13日週の3週連続で1日に5件以上に新規感染者が確認される日があったが、その後は5月3日に確認された3件の陽性反応以降、0件または、1件の日が続いていたが、複数日連続で確認件数が0件になる日は3月末以来なかった。

このような状況の中、11日に知事会見において、感染者の大幅増加が見られず、現状を維持できれば5月16日を目処に一部施設の使用制限解除の検討に入ったことを伝えた。また、5月7日以降も一定期間、休業要請に協力した事業者に対し、一律10万円の支援金を給付することも報告した。

関連記事

ページ上部へ戻る