福島牛食べて応援!!民報クラウドファンディング支援金募る

【福島民報ニュース】

JA全農福島とJAグループ福島肉牛振興協議会は、新型コロナウイルス感染拡大で消費が落ち込む福島牛の販路拡大に向けた新たな支援に乗り出す。1日、福島民報のクラウドファンディング「フレフレふくしま応援団」で資金を集め、支援金額に応じ福島牛を返礼品として贈る取り組みを始めた。目標金額は2,000万円に設定し、9月29日まで支援者を募っている。  

クラウドファンディングへの応募を呼び掛ける関係者ら

支援金額別の返礼品は下記の通り。いずれもA4、A5ランクの福島牛を提供する。各返礼品とも店舗で購入した場合に比べ2~3割程度、安価で入手できるという。

 福島牛は飲食店の休業などに伴う需要減で在庫が約15トンあり、取引価格が前年比3割程度落ち込んでいる。クラウドファンディングを通じ福島牛の流通を加速させ、生産者を支援する狙いがある。
続きを読む

【支援金額別返礼品】

【3000円】
福島牛焼き肉牛豊食事券(1000円×3枚)、
ジェラート、ドリンクバーサービス券

【5,000円】
福島牛切り落とし800グラムもしくは
福島牛肩ロース・カルビ700グラム

【1万円】
サーロインスライス800グラム

【1万5,000円】
福島牛ステーキ200グラム×6枚

【3万円】
サーロインブロック3,000グラム

【25万円】
肩ロースカルビ700グラム×60パック

【99万9,999円】
牛1頭分をブロック分割し贈呈(1人限定)

【クラウドファンディングのURL】

福島民報のクラウドファンディング「フレフレふくしま応援団

【関連ニュース】

クラウドファンディングでいわきの宿泊施設をサポート
相馬野馬追。クラウドファンディングで資金を募る
いわきのライブハウス2店存続へ資金募集

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る