「ふかや風の子広場」完成 飯舘 復興エリア整備終了

【福島民報ニュース】

飯舘村が村内深谷行政区に整備を進めていた多目的交流広場「ふかや風の子広場」が完成し、8日、現地で竣工式が行われた。道の駅や災害公営住宅、太陽光発電施設などを集積する同行政区の復興拠点エリア整備が広場の完成により終了した。

ふかや風の子広場の完成を祝いテープカットする関係者

 広場の面積は約1.27ヘクタール。ツリーハウスやサイロ型の滑り台など12基の大型遊具のほか、デッキテラスや休憩スペース、屋内運動施設「秘密基地どきどき」を備える。総工費は約10億円で、国の福島再生加速化交付金などを活用した。

続きを読む

【関連ニュース】

飯舘の高齢者に安心を 自宅療養支援8月3日開始
【飯館村】木質バイオマス発電推進へ 17日から事業者募る

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る