9.5億円分の補正予算案を提出へ

福島県の内堀知事は9日記者会見を開き、今月23日開会する6月定例議会に提出する補正予算案の説明を行いました。

記者会見では、
①:福島県民限定宿泊割引を10万泊分追加(詳しくはこちらの記事
②:新型コロナウイルスに患者が入院した医療機関や「帰国者・接触外来」に勤務する医師・看護師に対して、1日あたり4,000円の特別手当を支給
③:新型コロナウイルスの第二波に備え、県立中学校と特別支援学校の児童と生徒に1人1台のパソコンまたは、タブレット端末を配備

上記3点の詳細が伝えられました。
それぞれの計上予算は、①が5億円、②が3.7億円、③が8,000万円とのことです。

関連記事

ページ上部へ戻る