木戸川漁業共同組合:2020年の鮭販売は行わず

楢葉町の木戸川漁業共同組合は、組合のホームページにて、
2020年の鮭販売を行わない旨を発表いたしました。

木戸川漁業共同組合によると、2011年3月11日の東日本大震災と原発事故の影響で、鮭の遡上数が減少しており、鮭の販売を行うだけの数を確保できないことから、2020年の販売は行わないとのことです。

尚、同共同組合は、孵化事業に専念しているとのことです。
来年は、木戸川の鮭を楽しみたいです!

関連記事

ページ上部へ戻る