南相馬市の宝蔵寺で紅葉が色づき始める

浜通り地区の木々が色づき始める中、南相馬市宝蔵寺内の木々も紅葉の色づきが始まっています。

宝蔵寺は、紅葉と寒桜の共演を楽しむことができるお寺で、寒桜に先立ち、敷地内の木々が紅葉を迎えようとしています。

明日、11月3日(火)は祝日でお休みの方も多いと思いますので、宝蔵寺を始め、浜通りの紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか?
また、太平洋沿岸から飯館村、葛尾村、川俣町に抜ける道路は、山の中を走るので、紅葉の色合いを楽しめると思います。

紅葉を楽しんだあとは、川俣町の福田小の児童が考案した
川俣シャモを使った「オムライス」

道の駅かわまた」内にある「レストラン シャモール」で食してみることもお勧めいたします!

関連記事

ページ上部へ戻る