大熊町が新設する教育施設の校名を一般募集

大熊町教委は2023年4月に町内大川原地区で開校を目指す幼保・小中一貫の教育施設の校名募集を開始しました。
募集期間は、2020年11月1日から12月15日までで、
2021年3月に校名を決定する予定。

応募に際しては、大熊町に関心のある人なら誰でも応募できる。
大熊町が掲げる教育理念「温故創新(先人に学び、新しい文化を紡ぐ教育)」にふさわしい名称と校名に込めた思いを募る。
応募が一人2点まで。
町教委は読書活動やふるさと教育を引き継ぎ、個別最適な学びを目指している。

大熊町役場や会津若松市の町立幼稚園、小・中学校、町会津若松出張所のほか、県内外の主な公共施設に応募用紙を設置する。
町のホームページからも応募できる。
12月15日必着。

関連記事

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る