標葉の「宝」世界にPR 浪江JC、ネットで動画公開

浪江青年会議所(JC)は標葉(しねは)地域(浪江町、双葉町、大熊町、葛尾村)の名所や特産品などの宝をPRする動画「The Treasure of Fukushima ~ From Shineha ~」を制作し、11月15日から動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開を開始しました。

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の被災地から地域の魅力を世界に発信する。さらに、子どもたちが誇れる伝統として受け継ごうと企画した。

動画の時間は4分18秒。浪江町は大堀相馬焼、双葉町は標葉せんだん太鼓、大熊町は坂下ダムから見る星空、葛尾村はコチョウランなどを紹介している。浪江JCは新型コロナウイルスの収束後、動画を見た人に足を運んでもらい、交流・定住人口増加につながることを期待している。

The Treasure of Fukushima ~ From Shineha ~
クリックするとYouTubeにてご覧いただけます。

関連記事

ページ上部へ戻る