ホテル双葉の杜7月15日開業 一時帰宅など長期滞在対応

【福島民報ニュース】

広野町のフタバ・ライフサポートは7月15日、浪江町幾世橋の六号国道沿いに整備を進めてきた「ホテル双葉の杜(もり)」をオープンする。
町関係者が10日、明らかにした。

7月15日にオープンするホテル双葉の杜

 鉄骨造り5階建てで全95室。東日本大震災や東京電力福島第一原発事故の影響で家を失った人の一時帰宅、復旧復興従事者の長期滞在に対応する。(続きを読む

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

ページ上部へ戻る