福島県立高全校 夏休み短縮 3〜17日間を授業日に

【福島民報ニュース】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一学期に臨時休校した県内の県立高88校全てが、夏休みを短縮して授業を実施する。最長17日間から最短3日間の授業日を設けており、短縮期間は各校によって異なる。授業日とは別に課外授業や補習を行ったり、さらに19校が冬休みにも授業日を設けたりするなど、各校が実情に合わせて期間を設定した。

 県教委が県立高88校に10日現在の夏休みと冬休み期間の授業日の設定状況を聞き取り、15日に発表した。県教委によると、88校は夏休みに授業日を設け、不足している一学期の授業日数をまとめて確保する。
続きを読む

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る