理解深まる活動誓う いわきの加藤さん、手話通訳士に合格

【福島民報ニュース】

手話通訳を研究する団体に所属している、いわき市の公務員加藤大貴さん(24)は手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)に合格した。難しい試験に若くして合格した加藤さんは「若い世代が気軽に手話の世界に踏み込める環境をつくりたい」と希望を抱く。

手話への理解を深めようと意気込む加藤さん

 試験や登録事務は、厚生労働大臣認定の社会福祉法人聴力障害者情報文化センター(東京都)が行う。現在、全国で3,822人、県内で55人が手話通訳士の資格を取得している。
続きを読む

【関連ニュース】

ネット中継に手話通訳 福島県議会広報委 太田議長に導入報告
(タイトルをクリックすると関連記事に遷移します)

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る