先月閉店 川俣の老舗割烹新川 全面改装し再オープン

【福島民報ニュース】

6月に閉店した川俣町の老舗割烹新川は町内有志の支援により建物の全面改装が行われ、18日、新店舗「ニュー新川」として新たなスタートを切った。町民に親しまれてきた食事処は、再オープン初日から多くの来客でにぎわった。

のれんを掲げ、来店を呼び掛ける紺野社長(中央)らニュー新川のスタッフ

 割烹新川は終戦直後の1945(昭和20)年10月に創業した。町特産の「川俣シャモ」を使った親子丼やラーメンが人気。大人数を収容できる宴会場を備え、会合を行える貴重な場所だった。

 同店の閉店決定後、町内の有志や県事業引継ぎ支援センターの支援により新法人「ニュー新川」が設立され、再建が進められた。
続きを読む

【川俣町の食事処】

川俣町の食事処
(クリックすると一覧が表示されます)

【川俣町に関するニュース】

川俣町に関するこれまでのニュース
(クリックすると一覧が表示されます)

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る