川俣町長選が告示 現新3人が立候補

 任期満了に伴う川俣町長選は九日、告示された。届け出順に再選を目指す現職佐藤金正氏(72)=無所属=、農業の新人佐藤善一氏(71)=無所属=、行政書士の新人藤原一二氏(74)=無所属=の三人が立候補し、選挙戦に入った。 

 投票は十四日午前七時から午後六時まで町内十二カ所で行われ、午後七時半から町中央公民館で開票される。 

 有権者数は八日現在、一万一千二百四十五人(男五千五百八十四人、女五千六百六十一人)。 

◇川俣町長選立候補者(届け出順、敬称略) 

佐藤金正[さとうかねまさ] 72 無現 

佐藤善一[さとうぜんいち] 71 無新 

藤原一二[ふじわらいちじ] 74 無新 

【佐藤金正候補の略歴】 
 川俣町出身。福島農蚕(現福島明成)高卒。町議会議長を経て県議を4期14年務め、2017(平成29)年の前回町長選で初当選した。

【佐藤善一候補の略歴】 
 川俣町出身。川俣高卒。1968(昭和43)年に町職員となり、町民課や税務課で副主幹を務め、2006(平成18)年に退職した。

【藤原一二候補の略歴】 
 川俣町出身。川俣高、法政大法学部卒。1964(昭和39)年に町職員となり企画財政課長、議会事務局長、収入役などを歴任。

関連記事

ページ上部へ戻る