現新2人が立候補 田村市長選、11日投開票

 任期満了に伴う田村市長選は四日告示され、再選を目指す現職本田仁一氏(58)=無所属=と、NPO法人理事長の新人白石高司氏(61)=無所属=が立候補した。十一日に投開票される。二〇一七(平成二十九)年の前回に続き現職と新人の計二人による争いとなった。

 本田候補は市民総活躍を掲げ、医療福祉・生活環境と子育て・教育環境の充実、雇用創出などを訴えている。

 白石候補は公平・公正を軸に据え、人づくりや地域経済の活性化、質の高い医療福祉などを主張している。

 投票は十一日午前七時から午後六時まで市内二十二カ所で行われ、午後七時半から市総合体育館で開票される。

 有権者数は三日現在、三万七百七十三人(男一万五千百八十人、女一万五千五百九十三人)。

 ◆田村市長選立候補者(届け出順、敬称略)

本田仁一[ほんだじんいち] 58 無現

白石高司[しらいしたかし] 61 無新

関連記事

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る