「新型コロナ」福島県内累計73件目高齢者施設で5人 いわき市内でクラスター

 いわき市は市内の高齢者施設で職員一人と利用者四人の計五人による新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと七日、発表した。県内のクラスターは累計七十三件となった。

 市によると、三日に八十代の施設利用者の陽性が判明。濃厚接触者などのPCR検査をしたところ、六日に六十代職員一人と八十代の利用者三人の計四人の陽性が確認された。五人はいずれも県が七日までに公表した感染者に含まれる。市によると、同施設は感染確認を受け、施設の利用を一部制限している。

関連記事

ページ上部へ戻る