田母神が日本陸上選手権800V

東京五輪代表選考会を兼ねた陸上の日本選手権最終日は27日、大阪市ヤンマースタジアム長居で行われ、男子800メートルで田母神一喜(阿見AC、学法石川高出身)は1分46秒68(速報タイム)で初優勝した。東京五輪参加標準記録には届かなかった。

関連記事

ページ上部へ戻る