福島県いわき市で田人ワークキャンプビレッジの上棟式 合宿型ボランティア活動の拠点に

 福島県いわき市の田人里山再生委員会は、滞在しながら地域貢献に取り組む合宿型ボランティア活動「ワークキャンプ」の拠点施設「田人ワークキャンプ・ビレッジ」の建設を開始した。上棟式が5日、同市田人町南大平の現地で行われた。

 同会の小野順一会長や施設管理・運営を担う下條真輝さん、由美子さん夫妻、地域住民ら約40人が出席し、工事の安全を願った。

 大平神社の加藤由美宮司が神事を執り行い、関係者が屋根の足場から餅などをまいた。小野会長は「田人地区は高齢化が進む。多くの人が集い地域の魅力継承につなげてほしい」と期待を込めた。

 再生委員会は7月までクラウドファンディングで建設資金を募り、県内外から多くの支援が寄せられた。来年2月ごろの完成を目指し、下條さん夫妻が中心となり支援者や地域住民の手を借りながら建設を進める。

関連記事

ページ上部へ戻る