新型コロナ福島県で70人の感染確認 29日発表、累計8604人

 福島県は県内で70人の新型コロナウイルス感染が確認されたと29日、発表した。70人の陽性は28日までに判明した。県内の感染者は累計8604人となった。

 郡山市が28日にクラスター(感染者集団)の発生を発表した2事業所の従業員計3人、会津若松市が同日に発表した市職員3人が含まれており、新たな感染確認は64人。

 県が29日に発表した70人のうち、20人の感染経路が分かっていない。28日時点の入院者は347人で、このうち16人が重症となっている。

 県発表の70人の内訳は次の通り。

 ▼郡山市・16人▼いわき市・15人▼福島市・10人▼会津若松市・8人▼本宮市・5人▼猪苗代町・5人▼白河市・3人▼伊達市・2人▼大玉村・2人▼磐梯町・1人▼会津坂下町・1人▼西郷村・1人▼矢吹町・1人

関連記事

ページ上部へ戻る