英国首相も欲する福島の桃。

5月21日に行われた河野防衛大臣と英国大使館のマデン大使との階段で、河野防衛大臣が持参したお土産が福島県産の桃を使った”福島桃の恵み”だったそうです。

河野防衛大臣が英国大使館でマデン大使との会談風景(河野大臣のtwitterより)

河野防衛大臣が、外務大臣であった2017年に当時の英国外務大臣であったジョンソン現首相との会談に先立ち、ジョンソン現首相から日本国に対してのリクエストが「福島の桃を食べたい」だったそうです。

残念ながら、時期的に収穫出来なかったため、”福島桃の恵み”を手土産にしたところ、ジョンソン現首相から”Yammy(美味い!!)”の一声が!

今回の河野防衛大臣の英国大使館訪問に持参した手土産は、それも踏まえてのことだったとのことです。

ところで、風邪を引いたりした時に、桃の缶詰を出されませんでしたか??
「風邪にかかると桃の缶詰が食べれる」と期待していた記憶があります。

ジョンソン英国首相は、新型コロナウイルスで療養中の時に桃を食べたかったのでしょうか?病床で「福島の桃がたべたい…」そう思ってくれたら、桃外交ですね。

関連記事

ページ上部へ戻る