オンライン飲み会で全国交流 大七酒造が発信拠点

【福島民報ニュース】

インターネットで酒蔵と県内外からの参加者をつないで交流を図るオンライン飲み会が二十三日、二本松市の大七酒造を発信拠点に行われた。新型コロナウイルス感染予防で懇親会などの自粛が続く中、新しいコミュニケーションの場を提供し二本松の魅力をアピールしようと、岳温泉観光協会、にほんまつ観光協会、市内で企画デザインなどを手掛ける馬場立治さんが企画した。(続きを読む

二本松の魅力をオンラインで発信する(右から)丸田さん、二瓶さん、安斎会長、太田社長(C)福島民報

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。

関連記事

2021年2月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
ページ上部へ戻る