立谷相馬市長が再任 全国市長会 2期目、任期2年

【福島民報ニュース】

全国市長会は3日、新型コロナウイルス感染症対策のためオンラインによる通常総会を開いた。任期満了に伴う役員改選では、東北支部の推薦を受け会長候補者となっていた現職の立谷秀清相馬市長(68)=県市長会長=の再任が正式に決まった。立谷氏の2期目の任期は同日から2年。(続きを読む

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。

立谷相馬市長 ※相馬市のホームページより

立谷秀清(たちや ひできよ)相馬市長について

  • 生年月 昭和26年6月
  • 出身地 福島県相馬市
  • 血液型 O型
  • 趣味 カメラ(全日本写真連盟会員)

【主な略歴】
福島県立医科大学医学部卒業後、気仙沼市立病院、東北大学病院、効率相馬総合病院での勤務を経て、立谷内科委員を開院。平成7年に福島県議会議員となり、平成14年1月19日に相馬市長に就任。

関連記事

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る