勿来、四倉、久之浜に新設 サイクルステーション いわき市、9日に開所式

【福島民報ニュース】

いわき市は3日、新たに勿来、四倉、久之浜の3カ所で9日からサイクルステーションを運用すると発表した。自転車を活用して観光振興や健康づくりを進めるサイクルツーリズムの一環で、計6カ所となる。

 勿来地区の勿来の関サイクルステーションは交流スペース勿来(なっくる)に設け、NPO法人勿来まちづくりサポートセンターが運営する。時間は午前10時から午後3時まで。電動アシストクロスバイク2台、電動アシスト自転車2台を貸し出す。

 四倉地区の道の駅よつくら港サイクルステーションは道の駅内に設置し、NPO法人よつくらぶが運営を担う。電動アシスト自転車2台と電動アシスト三輪車1台を午前10時から午後4時半まで貸し出す。
続きを読む

【関連ニュース】

自転車でいわきの魅力”再”発見

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る