JR東日本が新幹線半額チケットを発売

JR東日本(東日本旅客鉄道)は、2020年8月20日から2021年3月31日までの期間に、同社のインターネットチケット販売サービス「えきねっと」を利用することで、約半額で同社が運行する新幹線が約半額で利用できるチケットの販売を行うことを発表しました。

対象となるのは、インターネットチケット販売サービス「えきねっと」内の、「お先にトクだ値スペシャル」に該当する便となります。

同社が発表した運賃シミュレーションによると、北海道・東北新幹線はやぶさの東京駅~盛岡駅は、通常期1万4810円のところ7400円、東京駅~新函館北斗駅は2万3230円のところ1万1610円となっており、東京-福島間も対象の便では半額で利用できるようになります。

利用に際しては、直前での割引適用はされず、乗車日の1か月前の10時から20日前の1時40分までに予約することが条件となります。

【JR東日本の「駅ネット」について】

駅ネット
URL:https://www.eki-net.com/pc/personal/yoyaku/wb/Common/ReserveTop/ReserveTop.aspx

関連記事

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る