飯舘、浪江で復興状況確認 菅家復興副大臣が視察

【福島民報ニュース】

菅家一郎復興副大臣(衆院福島県4区)は11日、飯舘村と浪江町を視察し、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興状況を確認した。

除染土を活用した実証栽培の現場を視察する菅家副大臣(右から2人目)。
同行した菅野村長(右)

 飯舘村では帰還困難区域となっている長泥行政区を訪れた。環境省が実施している除染土を活用した農作物の実証栽培の現場を見て回った。菅野典雄村長らが同行した。

続きを読む

【関連ニュース】

解除後でも除染して 風評…営農再開に不安
用地提供苦渋の決断 除染の徹底、切実な願い 飯舘村長泥行政区
全域除染要望継続へ 知事、帰還困難区域解除向け
除染前提の解除求める 将来像検討会で5町村 帰還困難区域

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る