外出自粛要請を全面解除 福島県5都道県往来など可能に

【福島民報ニュース】

福島県は新型コロナウイルス感染拡大に伴う県民への外出自粛要請を19日午前零時に全面解除した。これまで継続していた北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川の五都道県との不要不急の往来と、接待を伴う飲食店やライブハウスなどへの外出の自粛要請を解いた。東京方面への往来自粛を求めた3月下旬以来、約3カ月ぶりに県民の外出環境が日常に戻る。県外からの観光客の呼び込みも可能とし、県内の経済活動の再開を本格化させる。

【表】

 18日に県庁で開いた県新型コロナウイルス感染症対策本部員会議で、自粛要請解除などを決定した。主な内容は【表】の通り。密閉、密集、密接の「三密」を避けるなどの「新しい生活様式」の定着への取り組みは引き続き必要とした。
続きを読む

【関連ニュース】

いわきのライブハウス2店存続へ資金募集
いわき市 クラウドファンディングによる宿泊施設支援を計画

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る