福島県内の自宅療養者数486人、過去最多を更新 感染は94人 22日県発表

 新型コロナウイルス感染に伴う県内感染者の自宅療養者数は21日時点で486人(前日比17人増)となり、過去最多を更新した。福島県が22日、94人の新型コロナ感染者と併せて発表した。

 県が22日に発表した新規感染者94人のうち41人の感染経路が分かっていない。21日時点の入院者は372人で県が確保している病床637床の使用率は58・4%(前日比0・5ポイント減)だった。入院者のうち重傷者は前日から1人減り19人となった。

 県発表の94人の内訳は次の通り。

 ▼郡山市・33人▼福島市・20人▼いわき市・19人▼会津若松市・4人▼伊達市・4人▼大玉村・4人▼南相馬市・3人▼須賀川市・2人▼川俣町・1人▼猪苗代町・1人▼会津坂下町・1人▼矢吹町・1人▼石川町・1人

関連記事

ページ上部へ戻る