【南相馬市・浪江町】ロボットテストフィールドの見学会の受付を開始

南相馬市、浪江町、公益社団法人福島イノベーション・コースト機構は、2020年8月22日(土)に、2020年3月に全面開所した南相馬市の福島ロボットテストフィールドと、浪江町会場にて、施設見学会を開催します。

南相馬市のロボットテストフィールド全景

開催に先立ち、南相馬市と浪江町では、施設見学会の参加申し込みをインターネットにて開始いたしました。

南相馬市の福島ロボットテストフィールドは、東京ドーム10個分の敷地に、ドローン用の滑走路や屋内水槽試験を行う水槽棟などを完備し、今後活躍が期待される各種ロボットやドローンの開発実験を行うことができます。また、浪江会場には、ドローン用の滑走路と格納庫が整備され、南相馬市と浪江町を使ったドローンの飛行実験等を行うことができます。

この度、開催される施設見学会では、施設の各所にロボットやドローンが展示されるほか、施設内の設備を利用して、ロボットやドローンが実際に動いているところもご覧いただけるだけでなく、ドローンの操縦体験も行えることから、施設でどのようなことが行われているかを知るだけでなく、ロボットやドローンの活用法も知る機会となっております。

また、施設見学会当日は、VRアーティスト「せきぐち あいみ」による、VRアートパフォーマンスが開催されるほか、飲食ブースが設置される予定です。

来場するには、事前申込が必要となりますので、この機会に是非、最新テクノロジーと触れてみてはいかがでしょうか?

【施設見学会についての詳細】

施設見学会の詳細については、南相馬市のホームページをご覧ください。
(クリックすると該当ページに遷移いたします)

【申込方法】

申込フォームに必要事項を記入の上、申請をお願いいたします。
(クリックすると申込フォームに遷移します)

【関連ニュース】

スマート農業の普及を検討 南相馬 ドローンやロボット活用

関連記事

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る