飯舘の移住者100人に 避難指示解除後 村役場で式典

【福島民報ニュース】

東京電力福島第一原発事故で一時、全村避難となった飯舘村で一部の地域を除く避難指示解除後、村への新規移住者が百人となった。村役場で1日、記念セレモニーが開かれた。

村は震災発生時に住民登録がなく、2017(平成29)年4月以降に転入した人で、定住の意思を示す住民を「移住者」として集計している。

節目の100人目となったのは8月に東京都から村内草野行政区に引っ越した塚越栄光(ひでみつ)さん。都内で造園業を営む塚越さんは、所属する渋谷公園通商店街振興組合の活動を通じて村の復興を支援してきた。2017年からは村の「までい大使」を務めている。

続きを読む

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る