双葉駅に七夕飾り いわき・まごころ双葉会

【福島民報ニュース】

東京電力福島第一原発事故の影響で、いわき市で避難生活を送っている双葉町民の「いわき・まごころ双葉会」が制作した七夕飾りは4日、双葉町のJR双葉駅に設置され、一時帰宅者らを出迎えている。14日まで展示する。

JR双葉駅に飾られた七夕飾り

 いわき市で開かれる「いわき七夕まつり」で毎年、双葉会の作った七夕飾りが飾られてきた。新型コロナウイルス感染拡大の影響でまつりが中止になったため、双葉駅に飾った。
続きを読む

【関連ニュース】

旧双葉駅に自動販売機が設置

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

ページ上部へ戻る