広野町を深く知ろう!広野町ふるさと創生大学」を開講

広野町は、教育機会の確保、幅広い世代の交流促進、郷土愛を育むことを目的に8月6日より「広野町ふるさと創生大学」を開講致します。

同大学では、外部から講師を招き、復興・創生から更に前身するための講和や知識を得ることで、町民主体の町づくりにつなげたいとしています。

受講料は無料で、高校生以上の方を対象としており、7月7日(火)までに申込みが必要となっております。

初回は、8月6日に東京電力ホールディングス福島復興本社復興推進室の有坂浩氏を招いて、「福島第一原子力発電所の現状について」をテーマに講義を行う予定です。その後のスケジュールに関しては、下記をご覧ください。

開催日:9月3日
講師: 鈴木靖氏
テーマ:見上げてごらんふるさと広野の星空を

開催日:10月1日
講師:柳沼英樹氏
テーマ:ふたば未来学園の学びについて

開催日:11月5日
講師:横山典生氏
テーマ:地域の防災について

詳しい資料や申込み方法に関しては、
「広野町ふるさと創生大学」開校のお知らせをご覧ください。

(PDFが表示されます)

関連記事

ページ上部へ戻る