大堀相馬焼のPRプロジェクト 都内で開催

福島県の伝統工芸「大堀相馬焼」と東京都墨田区の「コトモノミチ at TOKYO」は、「再興」をテーマにしたPRプロジェクトとして、大堀相馬焼の伝統と革新、伝統技術を生かした新しい価値づくりへの挑戦を目指し、特徴の一つである“貫入”のひび割れ模様を切り口に、民窯として栄えたルーツをもつ大堀相馬焼が日々の生活に浸透していく様子(模様)とかけ「ひびのもよう」をタイトルとした展示販売を11月3日(火)から15日(日)までの期間で開催しています。

また、明日11月7日(土)18時より、大堀相馬焼継承者の陶氏と「コトモノミチ at TOKYO」代表の金谷氏によるトークセッションが開催されます。当日は、震災を乗り越え、大堀相馬焼の技術を受け継ぐことや、伝統を活かしながら常に新しい挑戦をされている想いなどを窯の現場から語られます。

イベントの詳細や開催については、

「コトモノミチ at TOKYO」のWEBサイトをご参照ください。

関連記事

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る