今夏、相馬市・南相馬市の海水浴場は開設。 いわき市、新地町は閉鎖。

夏の海水浴シーズンを迎えるにあたり、浜通り地区で海水浴場を有する市町の決定が出揃いました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全国的に営業を行わない海水浴場が増える中、浜通り内でもいわき市、新地町は今夏の営業を行わないことを既に決定しています。

一方、感染症防止対策を促した上で、開設を決定したのは、相馬市と南相馬市の2市となります。

近隣各県も海水浴の開設を行わない所があることから、近隣各県から海水浴場を求めて、浜通り地区に来ることも想定されるので、 近隣各県への告知も必要になってきています。

また、海水浴場が閉鎖されているものの、海水浴場として整備されていない浜辺などで自主海水浴場を開設する個人も現れると想定されています。特に、遊泳禁止区域での遊泳を行ったりすることで、事故に繋がるケースも想定されています。

浜通り地区の海水浴場に関して

(いわき市)
市内4箇所の海水浴場は今夏開設しない

(新地町)
町内の海水浴場は今夏開設しない

(相馬市)
感染対策を行った上で7月18日より開設

(南相馬市)
感染対策を行った上で7月23日より開設

【関連ニュース】

4海水浴場開設せず いわき市 看板で立ち入り防止
いわき市の海水浴場 今夏の開設は見送りへ
相馬市の原釜尾浜海水浴場は7月18日に海開き

関連記事

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る