休業協力金と支援金。受付開始は今週から。月内給付を目指す

7日の行われた内堀福島県知事の会見にて、緊急事態宣言延長に伴う県独自の支援として、休業協力事業者に対して一律10万円の「支援金」を交付することを発表した。

「支援金」の対象事業者は、少なくても4月28日から5月6道迄の期間で休業または、営業時間短縮を行なっていた事業者で5月7日以降も継続していることを条件とした。また、「協力金」の対象事業者であることも前提とした。

また、「協力金」に関しては、福島県内に賃貸の事業所が1ヶ所ある事業者に対しては10万円。複数ある場合は30万円を給付する県独自の支援策。

「協力金」と「支援金」は共に、今週内に申し込みを開始し、月内に給付を行いたいとの意向を述べた。

浜さ恋では、申込開始用のサイトが出来次第、URL等の掲載を行う予定です。

関連記事

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る