川俣コスキン一転開催へ 新型コロナ感染対策 3密回避、演奏配信

【福島民報ニュース】

川俣町恒例の国内最大規模の中南米音楽祭「コスキン・エン・ハポン」実行委員会は今年の音楽祭について、新型コロナウイルス感染拡大に伴い決定していた中止方針を撤回し、開催に踏み切る。
日本のフォルクローレ盛り上げのためには欠かせないとして国内外の出演団体から強い要望が寄せられ、判断した。感染対策の徹底に向け従来の形式を大幅に変更。9月20日、インターネットを通じ熱狂のステージを世界に発信する。

国内外の音楽団体へ動画の投稿を呼び掛ける斎藤代表(左奥)とアミーゴ・デ・川俣のメンバー

 「フォルクローレ界の盛り上がりに関わる」「活動の目標がなくなってしまう」。実行委が今年のコスキン中止を発表した5月、昨年も台風19号の影響で中止する中で2年連続の開催断念という判断に、国内外の参加団体や運営に関わってきたボランティアらから一斉に悲鳴が上がった。

コスキンはフォルクローレ奏者の登竜門として定着。
本場アルゼンチンのフェスティバルの予選も兼ねており、世界に通じる貴重な機会を失うことを嘆く関係者が多く、出演できないまま卒業するメンバーが出る学生団体も残念がった。「なんとか実施できないか」との要望が続々と実行委に寄せられた。
続きを読む

【「コスキン・エン・ハポン2020」について】

開催日時:2020年9月20日(日)10:00~20:00(※時間は予定)
開催場所:道の駅かわまたステージ
※川俣町内、及び福島県内のグループのみ
オンライン配信:YouTubeにてオンライン配信を行う予定

【「コスキン・エン・ハポン2020」への参加申し込み】

参加出来る方:
日本国内のフォルクローレのアマチュアグループ(または個人)。
※1グループ1曲、5分以内の動画を募集します。

申し込み方法:
コスキンホームページのメールフォームか、申込用紙をダウンロードし記入のうえ郵送またはFAXで申し込んでください。

参加申し込み締め切り:
2020年8月7日(金)23:59まで(郵送も必着)

詳細のURL:
http://www.cosquin.jp/

【川俣町のニュース】

川俣町のニュース

※ 本記事は福島民報社より提供を受けております。
※ 本記事及び、写真等の著作権は福島民報社に帰属致します。画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は teiki_kodoku.jpg です

関連記事

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る