福島県でワーケーションするなら丸屋グランデに宿泊するのがオススメです

どうも、ブロガーのゴーゴーケンゴと申します。

先日、大阪から福島県にワーケーションしに行ったのですが、宿泊したホテルが想像以上にワーケーション向きだったので紹介したいと思います。

カフェやコワーキングスペースで仕事をするのも良いですが、オンライン会議など電話があると、どうしても個室のほうが良いですよね。

そこで、オススメしたいのが今回宿泊した丸屋グランデです。

それでは詳しくみていきましょう。

■ 丸屋グランデのおすすめポイントを紹介!

・原ノ町駅徒歩1分の好立地
・部屋のデスクが広くてWifiも爆速
・1日中篭れる漫画スペースと簡易ジムがある
・コーヒーと水素水が無料
・朝食ビュッフェのクオリティが高い
・徒歩圏内に飲食店がたくさんある
・コンビニが徒歩3分圏内に2つある

上記が丸屋グランデのおすすめポイントなのですが、めっちゃ多いですね。(笑)

自分で書きながら「あれもこれも紹介したい!」となってしまいました。

それでは1つずつみていきましょう。

おすすめポイント①:原ノ町駅徒歩1分の好立地

まず欠かせないのは立地の良さです。

この写真は駅の改札を出たところで撮った一枚なのですが、本当に目の前にホテルがあります。

大阪からの移動で少し疲れていたのですが、駅近で徒歩圏内だと移動で疲れないので良いですね。

私はミニマリストなのでカバン1つで移動しているのですが、多くの方はスーツケースを持参していると思います。

スーツケースを引きながら、駅から数十分かけて歩くのはしんどいですよね。

荷物が多い方は丸屋グランデ一択です!!

おすすめポイント②:部屋のデスクが広くてWi-Fiも爆速

こちらの写真は私が利用した部屋の風景なのですが、見ての通りデスクが広いんですよね。

これはかなり高評価です。

ビジネスホテルのデスクって基本的に小さいじゃないですか?

普通ならそれで困ることはありませんが、仕事用の机となれば話は別です。

机が広く、窓からの景色が良いと気分も開放的になって、仕事で息詰まってもリフレッシュできます。

またWi-Fiも爆速で上り下りで100mbps近く出ていました。

オンライン会議もサクサク動いて良かったです。

おすすめポイント③:1日中篭れる漫画スペース」と「簡易ジム」がある

リフレッシュしたいときには、ホテル内にある漫画スペースと簡易ジムを利用しましょう。

こちらも広々とした空間でリラックスできますよ。

マッサージ機などもあるので疲れを癒しましょう。

くれぐれも漫画の読みすぎで仕事をサボらないように…

ちなみに、漫画のラインナップはワンピースやキングダムといった王道作品が多かったです。

おすすめポイント④:「コーヒー」と「水素水」が無料

これはビジネスマンにとってはありがたいですね。

コーヒーもコンビニのドリップコーヒーのレベルで普通に美味しいので仕事が捗ります。

ホットとアイスを選べるのもGOODです。

ちなみに、生ビールも500円でありました(笑)

500円を入れると自動でついでくれるタイプのやつですね。

風呂上りに一杯グイッと飲みたくなります。

おすすめポイント⑤:朝食ビュッフェのクオリティが高い

これも声を大にして言いたいおすすめポイントです。

ホテルの朝食ビュッフェって、基本はハズレじゃないですか?

やはり大人数用ということもあって、種類は多いけど、1つ1つの料理はあまり美味しくないというのが、ビュッフェあるあるだと思っているんですが、丸屋グランデは違いました。

上記の写真の右手にうつる小鉢が入った御膳は、福島県産のものを使った小鉢で色んな味が楽しめるものになってます。

初日はついつい取りすぎちゃいましたが、2日目以降は上記の写真のように抑えて、和朝食をいただきました。

とろろや納豆、温泉卵が揃ってるのはありがたいです。

ごはんの粒がしっかり立っていて美味しかったです。

ちなみに、パンなど洋食も多少ありました。

おすすめポイント⑥:徒歩圏内に飲食店がたくさんある

原ノ町駅は周辺地域のなかでも中心エリアになるので、飲食店も多く助かりました。

ワーケーションといえど、夜は地元の美味しいお店に行きたいじゃないですか?

大人数で入れるような居酒屋から、一人で入れるようなお店まで駅近くに密集していたのも良かったです。

私が行ったのは焼き鳥炭吉という居酒屋だったのですが、子ども達も一緒だったので奥の座敷を使わせていただき、非常にアットホームで良いお店でした。

食事ももちろん美味しかったので、皆さんも是非。

おすすめポイント⑦:コンビニが徒歩3分圏内に2つある

都会に住んでいる方にはピンとこないかもしれませんが、地方にいくとコンビニに歩いていけるというのは重要なポイントになってきます。

その点、丸屋グランデは徒歩3分圏内にファミリーマートとセブンイレブンがあったので、なにかと便利でした。

■ 丸屋グランデの”少し”残念なポイント

ここまでは良いところばかり紹介していきましたが、それだけだと信憑性がないと思うので、少し残念だったポイントも紹介します。

◆ 大浴場にサウナと露天風呂がない

唯一の残念ポイントはサウナと露天風呂がなかったということです。

大浴場は綺麗で良いのですが、サウナ好きの私からすると少し物足りなかったですね。

近所に良い感じの銭湯などがあれば良いのですが、それも無かったので我慢するしかなかったです。

■ 福島県でワーケーションするなら丸屋グランデへ!

今回は丸屋グランデに3泊したのですが、1泊あたり8,000円前後と比較的安い価格帯にもかかわらず、部屋のクオリティから朝食や各種施設の充実度を考えると、リピートしたくなるレベルでした。

ぜひ、これから福島県にワーケーションを考えている方は丸屋グランデに泊まってみてはいかがでしょうか?

ゴーゴーケンゴ

投稿者プロフィール

幼少期から高校まで野球に没頭。大学在学中にBar経営やWebメディアの運営に従事。
大学卒業後は就職せずに海外ノマドとして主に東南アジアを旅しながら、月間最高50万PVを超えるブログを運営し生計を立てる。
現在はブログ運営以外にも、国内最大級となるブログサロンの運営、コーチングなどフリーランスとして幅広く活躍するほか、株式会社もしものマーケティング事業部でコンサルタントとして従事。
2018年には株式会社22を立ち上げ、幻冬舎の箕輪厚介氏を筆頭に複数名のエンジェル投資家から出資を受け、世界中にあったかい居場所を創ることをミッションに掲げる『トークンハウス』の運営をスタート。CEOを務める。

ブログ:https://55kengo.com/
トークンハウス:https://token-house.world/

関連記事

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る